平日の東京で開催されているお見合いパーティーってどんなのがあるの?

■東京でやっているお見合いパーティー。平日 パーティー一覧

すべての人が、カレンダー通りの土日祝日休みではありません。
なのでお見合いパーティーなどの婚活パーティーも、
そういった平日休みの人たちのための企画もあります。

 

そんな平日に行われるお見合いパーティーの
企画内容をざっとまとめてみました。

・20代限定
・看護師、美容師などサービス業限定
・土日勤務者、平日休みシフト休み勤務者限定
・恋愛期間を長く楽しみたい人限定
・30代後半から40代まで限定
・シニア限定

などなどいろいろ、検索するとでてきます。
すべて平日開催予定のパーティーばかりです。

中には、「婚活で失敗しないための男性のファッション講座」や
「男性ウケが格段によくなる女性のメイク術」
なんていうものもありました。

「オミカレ」という、婚活・お見合いパーティーカレンダーがあります。
全国分集計しているサイトなので、チェックしてみてください。

■平日パーティーの注意点

平日と休日のパーティーは、開催日が休みかどうかの違いだけではありません。
平日ならではの注意点があるのです。

 

・平日はサービス業勤務者がおおい
・サラリーマンは会社モードが抜け切れない
・夜開催が多いので、アルコールがついてくることが多い。
・勤務後の疲れた状態で通常判断ができにくい

こういった違いがあります。
そんなに大した違いには感じないかもしれませんが、

一つ一つの説明が終わったあと、
それらが合わさると要注意が必要だとわかります。

・平日はサービス業勤務者が多い
これは、同業者同士が集まる可能性が多いということです。
それを求めている人なら大歓迎でしょうが、
結婚相手にカレンダー通りの勤務を求めているなら可能性は薄いです。

・サラリーマンは会社モードが抜け切れない
平日の参加となると、ほとんどのサラリーマンは退社後になります。
家に帰る前にもう一仕事!と気合が入るわけですから、
その人の素の部分はあまり感じられないと思ったほうがいいでしょう。

本人にその気はなくても、
うまくカップルになって、後日休みの日にあってみたら、
全く違う人だったなんてことも少なくありません。

・よる開催が多いので、アルコールがついてくることが多い
緊張しているので、お酒に飲まれることはないでしょうが、
普段おとなしい人が積極的だったり、
アルコールのせいで、判断力が鈍ることはあります。
また、お酒が飲めない人にとっては苦痛かも知れません。

・勤務後の疲れた状態で通常判断ができにくい
婚活パーティー、お見合いパーティーどちらにしても、
初対面の人と会話をするのは、少なからず緊張します。

勤務後の疲れた状態で、また緊張を強いられた脳は、
軽くパニックを起こします。
すると判断力が鈍ったり、考えることをやめてしまったりします。

結果、大して好みでもない男性に押し切られた。
冷静になって考えたら、なんであの人に連絡先を渡したのか?
といった怖いことが起こってしまう可能性があるのです。

何度もパーティーに参加していて、大体のことは把握している。
そんな人なら、上記のようなことは起こりにくいかもしれませんが、
まだ参加自体に慣れてない人は、要注意です。

■平日開催ならではのメリット

平日に開催している婚活パーティーには、
夜の開催の他に、昼の15時頃から始まるものもあります。

 

平日開催のパーティーに参加できる男性は、
・勤務終了後余裕がある
ノー残業デーや早めに仕事が終わる、外資系や公務員
・スケジュール調整が可能
自営業やフリーランスのしごとをしている

土日は、一般的なサラリーマンが多く参加しているのに対し、
平日参加の男性は、高収入や安定した職業であることが予想されます。

また、翌日が仕事だという意識があるので、
パーティー終了後、「軽く1時間ほどどうですか?」など、
誘いやすさから、カップルになりやすいとの意見もあります。

そして、そもそもの参加人数が少ないので、
休日のごった返した婚活パーティーと違い、
お互いが印象に残りやすく、カップルが成立しやすいのです。

男性側からしてみれば、
平日休みの女性は、大変人気があります。

平日休みというと、美容師、看護師、アパレル関係など、
男性が憧れる職業の女性が多く、手に職のイメージが強いからです。

こういった平日開催のメリットを考慮して、
ぜひ、無理の無い範囲でパーティーに参加してみてください。

■自分の休みにあったパーティーに参加する

どうしても希望の男性と巡り合うには、
出勤後開催のパーティーでないと無理、というこがない限り、
自身の休みに合うパーティーに参加しましょう。

 

なぜなら、運良くカップルになれたとしても、
その先が続いて行きにくいからです。

相手を見つけるまでは、「見つける」という目標があるので、
多少無理をしても頑張れます。

ところがカップルになれると、
「見つける」目標はひとまずクリアになるので、
一旦モチベーションが下がります。

そんな時、休みが合わずに会うことができないことが続くと、
結果、関係は進展せずに終わってしまうのです。

そんなことにならないためにも、
自身のライフスタイルはなるべく崩さないほうがいいでしょう。

どうしてもという方は、
「結婚」まで、モチベーションを保つようにしましょう。

■看護師で勤務が不規則。平日デートできない問題解決方法

一般的なカップルなら、週末は二人共が休みで、
特に無理をしなくてもデートの日程を合わせるのは簡単です。

 

ところが、看護師という特殊な勤務体系の場合,
そういった当たり前のことが当たり前にできない事情があります。

そのために交際がうまく行かなくなったことは少なくないでしょう。
でも、看護師でも彼のいる人も結婚している人もいます。
彼女たちはどうしたんでしょうか。

・変則勤務者と付き合う
・ネットやスカイプなどで頻繁に連絡をとりあう
・ドライな人、うんと年上の人を選ぶ

変則勤務者とは、同じようにシフト制で働く環境にいる人です。
ホテルマンや、美容師、飲食店関係者などは、
休日出勤平日休みの方が多いので、時間は比較的合わせやすいです。

また、変則勤務だからこその苦労や楽しみなど、
意外なところで会話が盛り上がるかもしれません。

せっかくのネット時代です。
スカイプやFacebookなどを使えば、
電話やメールなどよりも身近に感じることができます。

お互いの表情がわかれば、たとえ触れることができなくても、
ただのメールでのやりとりよりも、寂しさは減るでしょう。

これはちょっと反則的な解決策ですが、
もし自分は会えないことを我慢できるのであれば、
そういったべたついた関係を好まない男性を選んではどうでしょう。

互いの仕事の事情を理解した上で、
直接あって時間を共有しなくても問題ないという人。

そういった恋愛はもう済ませてしまった。
今は、相手の立場を理解して十分譲歩してくれるだけの
包容力と忍耐力を身につけた人。

あくまで自分は、我慢できるのであればですけどね。

■医者以外希望。看護師が出会える場所は?

看護師さんというのは、一般的な女子が社会に出て、
ちょっとこなれた1~2年目にコンパや飲み会に参加する間、
現場研修やらシフト疲れやらでそんな出会が持てません。

 

やっと仕事に慣れて体力的にも問題なくなった頃には、
もう恋愛より結婚を考える時期に。
かといって家庭でも職場の空気は嫌だから、医者との結婚はいや。

そんな看護師さんたちの希望を叶える方法とはどこでしょうか。
それは、「限定いろいろお見合いパーティー」

看護師さんは職業柄、初対面の人とでもすぐに打ち解けます。
それは、日常患者さんに接している上で身についたスキルです。

ところが婚活において、そのスキルが裏目に出ることがあるんです。
大きな婚活パーティーでは、だいたい第一印象はいいはずです。

いざ1対1であってみると、想像と違ったと断られることがしばしば。
それは、男性側が「白衣の天使」を勝手に妄想するからですが、
そのきっかけは、第一印象の良さが原因なんです。

なので、1対1の時間が十分にあり、少なからず内面を見せられる
お見合い形式のほうが向いていると言えるでしょう。

また、「医師は嫌」という条件をあげるなら、
「外資系会社員限定」「美容師限定」などの、
医師以外の職業についているとはじめからわかる会場を探せばいいのです。

■看護師が結婚できにくい理由

男性の憧れる職業ベスト3にランクインするほどの人気ぶりですが、
あくまで恋愛において、彼女にするなら、という話なんです。

 

なぜ、看護師さんはなかなか結婚できないのでしょうか。

・出会いがない
忙しい仕事に追われ、家と病院の往復で終わってします。
同僚は女性がおおく、看護という立場から、患者さんは対象にならない。

・イメージと違うと誤解されがち
看護師=白衣の天使=やさしい、安心感、包容力と、
男性のもつ勝手なイメージのせいで、期待値が上がってしまうのです。

・一人でも暮らしていける財力
下手な会社員の男性よりも稼ぎがいいのが看護師です。
しかも資格のある専門職なので、働き口はどこにでもあります。
そう考えると、他人と暮らす煩わしさより一人で自由に
と考えてしまっても仕方ないかもしれません。

・男性への目がシビア
女性ならだれでも、男性には「頼りがい」を求めますよね。
でも、人の生死と向き合っている看護師の場合、
精神的には、そうとうタフでないとやっていけません。
そんな女性が「頼りがい」を求めた場合、並の男性では納得出来ないのです。

■看護師でも成功する婚活方法

今上げたような理由で、看護師さんの婚活はかなり難しいようです。
ただ、この不利な状態を有利に働かせれば、
何よりも強い切り札にもなるのです。

 

・白衣の天使のイメージを有効利用
白衣の天使についてまわる「優しさ」「気配り」「癒やし」は、
一般の女性でも男性が結婚相手に求める3大要素です。

それを職業上、もっていと錯覚させてしまったなら、
逆に全面に押し出して、アピールポイントにするんです。

もともと持っていると思ってもらっているので、
ちょっとした事でも「やっぱりね」と勝手に納得してくれます。

・家庭を考えているアピール
看護師さんの激務は、一般の男性でも容易に想像できます。
だからこそ、結婚後、家庭を顧みず仕事優先になるのではないかと不安なのです。

ならば、その不安を取り除いてあげましょう。

「結婚後も仕事を続けて家計を支えます、ただし、家庭も疎かにしない。
育児休暇は取れるし、病院内に保育施設もある。常に正社員ではなく、
パート勤務もできるし、休みも事前申請で融通がきく」

こういったことを伝えてあげると、男性は結婚に前向きに考えられます。
もともと人気職なんですから、
それゆえの不安材料がなくなれば、あとは問題なしも同然ですね。

看護師という職業は、男性からは大変人気な職業の一つです。
それ故の苦労もありますが、
それすらも武器にして、自分らしい婚活をしましょう。

結婚相談所は高い!というのは昔の話です・・

婚活パーティーで惨敗しまくっていた私‥
効率がわるいとおもって相談所に切り替えてみました。



でも結婚相談所って結構お金が高いイメージですよね?
私も躊躇しましたよそりゃ。・・

でも私が入会したenの婚活は入会金は約1万円で月額料金も1万ちょっとなので10万以上払う他の相談所に比べたらぜんぜん良心的でした♪




費用比較はこんな感じです。



en婚活って聞かないけど怪しいとこでは?
と思ったのですが(失礼ですいません・・)
東証JASDAQに上場しているエン・ジャパングループの企業だったのですね。




>>待っているだけで毎月6名以上のご紹介!「エン婚活」



怪しい個人の相談所に入って苦労したという友人がいたので、ちゃんとした会社でよかったな~と感じた次第です。



あとこれいいな~と私が特に感じたのはコネクトシップ






これはなにかというとお互いの会員の相互紹介というイメージ。
他の相談所の方にもアプローチをできる、アプローチされることができます!




その中にはな、なんとあの「パートナーエージェント」さんもいるではないですか~!



■コネクトシップ利用事業者一覧


パートナーエージェント

・マリックス

・日本仲人連盟

・ゼクシィ縁結びカウンター(※2017年下期利用開始予定)

・OTOCON MEMBERS 婚活カウンター

・日本結婚相談協会

・エン婚活

・Yahoo!婚活コンシェル プラン

・エキサイト結婚相談所 powered by PARTNER AGENT

・ichie(いちえ)※ベネフィットステーション会員専用オンライン結婚相談所


パートナーエージェント」というと、例の、あの、ちょっとお高い感じですよね(汗)


でもen婚活はリーズナブルな料金でパートナーエージェント会員の方も紹介していただけるという太っ腹ぶり。
もうすぐ、入会しちゃいましたよ(笑)


ぜひあなたもen婚活のサイトをのぞいてみることをおすすめします!



>>最後の婚活に「エン婚活」









エン婚活